コインチェックNEM男前補償!!!

完全にコインチェックを甘く見過ぎていました。

昨日夜コインチェック公式でハッキングされたNEM約500億円相当を保有者約26万人に対して全額補償する事を発表しました。

しかも会社自己資金で!!!

これはマジでびびりました。
規約ではこういう事があった場合は、補償とかできないとって書いてるし、
完全に諦めていましたが、コインチェックも被害者であるのに、まず顧客を安心させるという対応が素晴らしいと思います。
それよりもびっくりしたのは、これ自己資金で補償するって事なんですよ。

この500億円を事象発生から2日でキャッシュで返すって判断できるのは、
相当内部留保がないと、そんな判断できないと思いますよ。
会見の時には既に決まっていたのかもしれないですね・・・

もしかして、今一番日本で儲かっているのは仮想通貨の取引所なんでは・・・
楽天の年間純利益でも400億くらいですよ・・・
余裕がなければできない事です。

少し調べてみたのですが、コインチェックの月間の取引量は4兆くらいあるようです。
仮に手数料が3%と仮定すると、月間1200億円とかの売上になります。
しかも社員は100人もいないようです。
最近は広告費にもかなりの経費を使ってると思いますが、それでも経費を加味しても十分手元に残ります。すごいですね。
そうなると年間の利益は1兆円!?まではいかないと思いますが、
とにかく日本のTOP企業上位に入ってくる規模になります。

コインチェックは今回の件で、これだけ儲かっている事を証明してしまったような形にもなってしまいました。仮想通貨の取引所サービス増えそう・・・
逆に取引所は儲かっているから、何かあってもまぁ大丈夫!という安心感にもなったと思います。
もちろん儲かったお金でセキュリティーや監視の強化をする事が使命であるとも思います。
これによって世界中のセキュリティ関連企業がコインチェックに最新鋭のセキュリティシステムを営業かけて、コインチェックは最強のセキュリティシステムを構築する!
なんて理想の展開ですよね~。

コインチェックは国からの監視含めてこれからいろいろ大変かと思いますが頑張ってほしいです。
もちろん私自身今後も使用していくつもりです。

あと、忘れてはいけないのがハッキングした犯人の追及ですよ!
これはNEM財団関係が追跡しているってのもあるようですし、警察も不正アクセスで動くようですが、コインチェックが返金してくれるからやったー!チャンチャン♪で終わらせては絶対にいけないと思います。

与沢さんがいい例えのツイートをしてましたが、

まさに私もその通りだと思います。
私には何もできませんが、こんな事する奴絶対に許しちゃいけない!

今回の件は取引所に保管しておくリスクを気づかせてくれたとポジティブにとらえ、
常にこのようなリスクがある事を念頭に置いて、リスク管理を徹底する事を怠らない事!
皆がこれに気付いて実際に行動に移す事が大事だと思います。

仮想通貨市場はこういった様々な苦難を乗り越えて、
世間に認められた時に初めて一つの成功と言えるんではないでしょうか。

私ももちろんまだまだ売りませんよ!
ハードウェアウォレットへの保管はすぐに行動します。

では(^^)/

 

 

 

 

 

コメントを残す